Go for it!~DWEで英語育児~

イヤイヤ期からDWEを開始した長男とフルタイムママの記録。ときどき、パパ。

【DWE2年1ヶ月】突然のアルファベット発語。

2018年12月5日(水)

こんばんは、マヨです。

日曜日のこと、夕飯時に長男が唐突に「これ、エス!」といった手にあったのは、わさび(笑)
f:id:mayoblue:20181205234606j:image

そして、いつの間に読めるようになったのか…?

4歳2ヶ月の長男、数字は読めますが、平仮名は全く興味示さず、読めません。

もちろんアルファベットも読めません。

そろそろ意識づけにアルファベットと平仮名の一覧表を貼ろうか?と考えていたとこではありましたが…

「どうして知ってるの?」と聞くと、「知ってるから」と得意げ。

そしてそのままスプーンを指さし、「これはオーでしょ?」と。
f:id:mayoblue:20181205234625j:image

あってるーー

遊びの中なのか、DVDの中なのか、謎のままでしたが、今日その謎が解けました。

ABCソングを口ずさみながら、これをめくっていたのです。
f:id:mayoblue:20181205234533j:image

曲の中で早口になる部分(LMNOPの部分とWXYZの部分)は、指さししている部分と絵がずれてましたが、他は当たってました。
f:id:mayoblue:20181205234642j:image

なんでも舐める生後7ヶ月の娘のおもちゃにちょうど良いと出してきた無料でもらったこちらの商品。

こんなところでアルファベットを読めるきっかけとなるとは…💦

環境って、大事ですね。。。

子どもが興味を示したタイミングを見逃さず、その興味あるものを伸ばせたら、お互いストレスフリーで色んな可能性を伸ばせるんだなと思った次第。

そうそう、それに少し関係あることを備忘録兼ねて残しておきます。

 

数字が好きなのか、目につく機会が多いからなのか、早々に読めるようになった長男は、Let'sPlay3の「two hands,two feet」を見ながら、英語のカウントができるようになりました。

そしてDWEのゲームカード「Numbers & Colors」。購入初期に早々に壁に貼ってみたものの、気にも留めてなかった長男が、自ら英語でカウントしながら、マジックペンでタッチしてます。
f:id:mayoblue:20181205234737j:image

(余談ですが、ここだけで始められるよう、箱の一部を切り取って一緒に貼ってます。)

そして「How old are you?」に指をたてながら「one,two,three,four...Four!!」といえるようになりました。

(あぁ、はい、咄嗟に4がfourとは結び付く段階にはいません(笑))

常に1oneからカウントして答えてます^^

ここ数日で3くらいまでなら、咄嗟にいえるようになってきたかな?くらい。

本日もお付き合い頂きありがとうございました。