Go for it!~DWEで英語育児~

イヤイヤ期からDWEを開始した長男とフルタイムママの記録。ときどき、パパ。

廃盤教材:ストーリーブックを購入しました。

こんにちは、マヨです。息子の昼寝中に更新。

先週月曜日に保育園呼び出しされてから、1週間、37.5~40度の発熱を繰り返した息子。なんとか金曜日に復活し、保育園へ。

体調崩すと習慣も乱れ、なかなかTACも、TEも出来ず。。。

なんとかCDとDVDのみ、継続していた我が家です。

さて、今日は、タイトルの通り、「Story book」について。

この教材の存在を知ったのは、Instagramからでした。

DWEの歴史は40年。

そりゃあ、廃盤になっている教材だって、ありますよね。

その中でも気になっていたのが、「マザーズブック」(こちらについては、また別の記事で書きます。)と「ストーリーブック」。

平日日中は保育園という我が家。

なかなか英語に触れる時間が少ないのが悩みなんですが、

日本語でのコミュニケーション時間も決して減らしたくない。というのが本音。

なので、寝る前の絵本の読み聞かせは日本語の絵本にしてます。

でも、DWEのメイン教材となるBook。

手をつけなきゃなぁと思いつつ、字の多さにハードルが高く、踏み出せずにいました。

そんなときに知ったのが、ストーリーブック。
f:id:mayoblue:20170202214818j:image

ストーリブックは、DWEブックのお話をわかりやすくまとめたもので、DWEブックのお話が8つ入っています。

現在は廃盤となっていますが、約1998年前後~2006年前後に販売されていて、付属のCDもあり、ブックの導入として適しているものだそうです。

そこで、フリマアプリで検索。

なかなか人気なようで、検索し始めた2ヶ月前には売り切れでした。

売りに出されても即完売。

値段も商品の状態によりますが、5000円~10000円。

即決できる金額ではないなぁという感じでした。

ですが、つい先日。納得のいく状態のもので、手ごろな物と出会い、無事購入。

早速、手元にあるBookと中身を比較してみました。
f:id:mayoblue:20170202214839j:image

プルートの誕生会のストーリーがある「1」の中ですが、

上が正規のBOOK、下が廃盤のストーリーブック。

ろうそくを吹き消すシーンの次が切り分けになっているBookに対し、

ストーリーブックは既に切り分け終えたシーン。

所々省かれていて、とても簡単にまとまっています。
f:id:mayoblue:20170202214852j:image
f:id:mayoblue:20170202214905j:image

プレゼントを開ける過程もとても短くなっていて、文章も短いのが特徴です。
f:id:mayoblue:20170202215021j:image

同じストーリーのページもこんな具合。

絵本を読み聞かせしていると、すぐにページをめくってしまう2歳児。

このくらいの短い文章だと付き合ってくれます(笑)
f:id:mayoblue:20170205135321j:image

最近ABC songに加え、Happy Birthdayが歌えるようになった息子。

携帯にストーリーブックのCD音声を入れたので、かけ流しながら、私が読みながら絵本を読んでいる様子。

短いと私も理解しやすいので、苦になりません。

英語絵本を導入されているDWEユーザーさんも多いですが、我が家はこのストーリーブックで英語読み聞かせをトライ中です。

 

おまけ。

このストーリーブックとセットになっているこちらの本。
f:id:mayoblue:20170205135706j:image

簡単なゲーム絵本で、専用のタッチペンで遊ぶことができます。
f:id:mayoblue:20170205135725j:image

単語がとても簡単なので、音声かけながら、指さしでも遊べます。

(正しい答えの黒丸を専用ペンで触るとピピッと鳴る仕組みです。)

先日試しましたが、2歳の息子にはまだ早いかな?という感じ。

とはいえ、キャラクターに親しむにはいいかもということで、絵本棚には並べております。

 

情報がたくさんある中で、あれもこれもとどーしても手を出したくなるんですが、、、

今の我が家にはどんな形が合ってるのかを考えながら、我が家スタイルを見つけていかなくてはと思う日々です。

本日もお付き合い頂き、ありがとうございました。