Go for it!~4人日和~

日々の記録と時々DWE英語育児。

2022年9月の記録。

2022年10月3日(月)

おはようございます、マヨです。

あっという間に10月も3日が過ぎてしまいました。。。

記憶が薄れないうちに先月の記録を。

 

【長男:8歳0か月!】

①8歳になりました☆

全然寝ない…離乳食食べない。。。と嘆いていたのがウソみたいな小学2年生。

夜寝るときは身体を移動しても全然起きません。

ご飯もガツガツ食べます。

身長124cm,体重22㎏。(どんなに食べても太らない子どもの身体が羨ましい…)

好きな飲み物:メロンソーダ

好きな食べ物:目玉焼きハンバーグ(これはかれこれ4年以上)

好きなこと:虫取り・メザスタ

好きな授業:体育・図工

プレゼントは私たちからは22インチの自転車。

ドライド BEAT 206-L 20インチ 外装6段変速 子供用 自転車

店頭にて息子自ら色とデザインでチョイス。

店員さんには、身長から20インチを強く勧められましたが、

せっかくなら長く乗ってほしいので…22インチを購入。

乗り始めて1週間ほどで慣れておりました。

以前のものは4歳で購入した16インチのルイガノ

こちらはタイヤが細く、軽さと下の子(女の子)でも使えるカラーという点で親目線でチョイス。

4歳~7歳までの3年間利用しました。

鍵が付属していなかったのでチェーンで管理。

泥除けがついておらず、雨天時の移動で息子の背中が汚れるというデメリットも。

とはいえ、乗る年齢を踏まえると鍵も泥除けもなくていい時期だったんだと思います。

今回は泥除けと前かごはつけたかったので、他は息子にお任せしました。

結果、タイヤが太いタイプで段差の移動もスムーズ。

逆に自転車本体が重たいですが、小2ともなると抵抗はなさそうです。

小5までは乗ってほしいなと思ってますが…身長の伸び次第でしょうね。。

 

うちの両親からは不動の図書カード。

旦那の両親にはなんと本を頼みました。

今ハマっているトーナメントシリーズとおばけずかんシリーズです。

gakken-ep.jp

5歳過ぎの年長時代からハマり始めたこちらの最強王シリーズ。

イベントの度にくる図書カードで頑張ってシリーズを集めております。

book-sp.kodansha.co.jp

こちらは学校でも人気のシリーズ。

マンガ要素もありながら、なかなかの字数にも関わらず夢中で読んでます。

 

さらに私の祖母、つまりひいばあばにも図書カードをオーダー。

今年は本尽くしとなりました。

ケーキは今年も息子がデコレーション。

ご飯は目玉焼きハンバーグを誕生日お祝いの日の週末に。

手作りハンバーガーを誕生日当日に。両日共にポテトを揚げました。

小さな怪我は多々ありますが、元気に大きくなってくれています。

口ごたえや嫌味も増えてきた8歳…まだ可愛い面もあるのが救いですね(苦笑)

反抗期を迎える前に親もイライラしないよう鍛錬していきたいと思います。

 

②1日バスケという練習試合に参加しました。

怪我のこともあったり、夏のお出かけを家族で楽しみたい思いもあったりで、

8月は1日練習の日はお休みさせていただいておりました。

が、10月に新人戦があることもあり、練習試合に参加してみました。

朝7時半集合で夕方5時までの遠征と練習試合。

娘と旦那がお留守番でどうなることかと思いましたが、娘もパパ独り占めを満喫したようです(笑)

家族で各々過ごすには年齢もまだ小さいかなと思う反面、

何かにハマり追究する楽しさを知るというのもいいかもと思える1日でした。

息子が「楽しい」ということが増えてきたことで私の考え方も変わりつつあります。

夢中になっているものを応援するという形もありかなと。

バスケチーム内の保護者の関わりも距離感が少しとれてきたことも大きいかもしれません。

拘束される時間や業務内容も負担は大きいですが、それを通じて得るものもあるのかなと思い始めています。

(まだまだ憂鬱なときも多いですが…)

なにより、普段関わることのない上級生ママさん達との関わりから学ぶことも多く。

いずれやってくる反抗期に向け、息子意外の上級生をみるのもいい刺激です。

そんなこんなで少しずつスポーツ少年団の習い事に残留する思いも芽生えてきました。

平日の練習の送迎には娘も同伴でいきますが、練習風景に見入っている姿も新鮮です^^

 

③図形を習い始めました。

時計のやり直しテスト対策に費やした夏休みを終え、2学期スタート。

繰り下げ・繰り上げのひっ算を習った矢先、図形がスタートしました。

図形については一切予習をさせていないのでやや不安でしたが、

授業で大半を理解してきており、現状問題なさそうです。

消しゴムの消し方が雑で鉛筆も丸まった使用に抵抗のない基本大雑把な性格の長男。

そんな長男が定規を使いこなせるのか疑問でしたが…

方眼紙上の図形を描くこともスムーズにこなしております。

週末の宿題で出る家庭学習ノートの内容で復習かねてやらせてますが、図形は問題なさそうです。

その一方、漢字が非常に怪しい…コツコツタイプではないんでしょうね、、、きっと。

訓読みがわかっても音読みがわからず穴埋めできなかったり、その逆も然り。

「頭」と「顔」も混乱するようです。。。

とはいえ、理屈で説明できるものでもなく、、、難しいなと感じてます。

漢字の由来でカバーしている部分もありますが、その由来を覚えるのも息子的には覚える内容が増えるという感があるようです。

ここは練習のみでしょうか…

(私自身、国語は得意ではなかったので教え方も苦慮してます)

 

何かがうまくいけば、(今月はバスケ)何かがうまくいかない。

そんな感覚がありますが、無事に8歳の誕生日を迎えられてまずはホッとしております^^

10月はいよいよ新人戦。親としてできるサポートを学びたいと思います。

 

【妹ちゃん:4歳5か月】

①担任の先生と面談してきました。

定期的な面談制度がない今の保育園。

送迎時も担任の先生とやりとりするわけでもなく、

年少さんから毎日の連絡帳もなくなってしまったため、

普段の生活の様子がわからなくなっておりました。

度々娘の口から聞かれる「お友達に嫌いっていわれた」発言もあり、

先生から以前いわれていたなかなかお友達の輪に入れないという報告も気になっており、

希望すれば担任の先生と面談可能ということを知り、面談を依頼して実現しました。

先生も気になっていたようで…

「実はお声かけいただいたときが一番Mちゃん(娘)が辛かったんじゃないかなという時期でした…」とのこと。

自己主張が強く、言葉も達者な娘。

お友達を先生や大人のように注意してしまうことも多く、

自分でしようと頑張っているのに娘がサポートしてしまうということもあり…

色々と娘の行動が裏目に出ていたとのこと。

無理やりお友達からおもちゃをとることはないものの、

「貸して」といった後、少し待つ間もそのおもちゃをずーっと追い続け、

お友達も根負けしちゃうという状況だったとか。

具体的な事例を交えながら、報告してくださり、非常に有意義な時間でした。

構ってほしいのか、お友達が注意されたことをやってみるという様子もあるそうです。

これは家でもあり、、、そのやってしまうことを怒ってましたが、

それだと構ってほしい気持ちを満たされることに繋がるので、一回「やめて」と伝えたら止めなくてもそれ以上は注意しない。

止められたタイミングで褒めることを意識してみてください。とのことでした。

やはりプロの視点は違いますね…学ぶことが多かったです。

面談後は旦那と内容を共有し、娘の関わり方を意識しております。

 

②平仮名に興味を一層もちはじめ、自分の名前を書けるようになりました。

自分の名前だけではなく、「まま」とも書けるようになり、娘直筆のお手紙をもらいました。(写真はお手紙とは別で書いてくれたもの)

まだまだ文章にはなっていないので、他は娘の描いた絵でできたものですが、

一生懸命描いた様子が伝わってきて、すごく嬉しかったです。

娘の中では眉毛やホッペも描くのがこだわりの様子。

色んな観察をしながら描いているんだなと。

絵を描くことや字を書くことはもちろん、字を読むことも夢中です。

平仮名表を貼り始め、わからない字があると探して習得してます。

車での移動中も看板の文字で知っている文字を見つけると教えてくれます。

文字数が少ない本を久々に出してきて、自分で読むのもハマってます。

そしてそんな一方で折り紙も相変わらず夢中。

ついに手裏剣が折れるようになりました。

組み合わせる部分も一人でできるようになり、パーツの向きも逆向きで作ることを習得。

子どもの吸収力は偉大ですね…

 

③ピアノの発表会の参加を決めました。

12月に2年ぶりに行うという発表会。

コロナ渦でできていなかったとのことで去年は様子を見ることもできておりませんが、

今年は開催するにあたり、参加してみないとお声かけをいただきました。

まだまだ拙い動きで、曲なんて弾けるのか半信半疑ですが、

プリンセスに憧れる娘は、発表会の集合写真をみて、

こんなお洋服が着たいということだけで本気です(笑)

簡単な曲を2曲弾く予定。いずれも両手を使いますが、一生懸命練習しています。

歌詞を歌いながら弾くというスタイルが定着しているため、声を出さないことが目標。

出しちゃっても問題ないから大丈夫といわれていますが、お姉さんに交じって弾いてみたい思いもある娘。

どうなることやら…

指番号で弾いていましたが、リズム読みをした後、音階をふって音階で歌うのもできてきました。

一年まだたってないですが、やり始めると意外にできるものなんですね…

私自身が弾けるわけではないので、、、どこまでサポートできるか不安でなりません。。。

座ってレッスンを受けることが定着してきただけでも大きな成長なんですけど。

ついつい頑張り屋の妹ちゃんには出来ることが多いので欲求も増えてしまいがち。

気を付けていきたい点です。

 

10月は娘の運動会もあり、慌ただしくなりそうです。

体調にはくれぐれも気を付けて家族元気に過ごせるよう意識していきたいと思います。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

2022年8月の記録。

2022年9月7日(水)

 

おはようございます、マヨです。

朝晩が涼しくなり、秋の気配を感じるようになりましたね。

とはいえ、日中はまだ蝉の声が鳴り響き、残暑も感じる今日この頃。

夏休みの終わりと共に日常が戻ってきましたが…

忘れないうちに先月の記録を残しておきたいと思います。

過去分の記録はこちらからどうぞ。

mayoblue.hatenablog.com

 

【長男:7歳11か月】

①夏休みの宿題を頑張りました。

2年生の宿題はほぼ去年と同じ。毎日やる身体能力アップの運動が追加されてことくらいです。

・絵日記:クワガタを採りにいった旅行のことを描いてました。こちらはほぼアシスト不要で完成させてます。

・計算ドリル:これは学童で取り組み、丸付けと修正を自宅で。

・漢字:1学期に終わらなかった子だけとのことで息子は対象外。

・作文:テーマが3つほどあり、そちらから我が家は交通安全について。

親が付き添うものの、追従する形なので自分で判断するタイミングも多々あり、

近所をマップに描いてトミカを車に見立て一緒に考えました。

・読書感想文:一番の難関でしたが、構成をまず小さなテーマごとにまとめてもらい、

それを元に口頭で息子が文章をつくっていったのを

私がwordに書きおこし、作文用紙のフォーマットに打ち込みました。

それを印刷し、その文章を息子が本番の作文用紙に記載。

という3段階で実践。こちらは昨年もこの方法です。

題材に使用したのは、「さかさまがっこう」。

私が図書館で借り、学童に持たせたところ、

30分の勉強時間で読み切った上、テーマごとの下書きも完成させてきました。

とっつきやすいストーリーと

うっかりキャラが息子の心をくすぐったようです。

www.ehonnavi.net

・その他:毎日の学童で設けられていた30分の学習時間用にネットで印刷できる

プリントや過去のテストから苦手だった漢字・計算・時計からノートに問題を作り、1学期の復習にあてました。

計算が好きなようですが、時計は苦手。。。

なので、算数が得意ともいえなそうですね、、、

 

②保育園時代のお友達と遊びました。

兄妹という兄弟構成も同じ、年齢も同じ知人が保育園時代のママ友にいて、

新居に招待するという約束がやっと達成できました。

何回か調整するも、お互いの子ども達が発熱だ湿疹だとなってしまい、実現できず。

この夏休みにやっと会えました。

子ども達は庭に出したプールで遊んでもらい、親は横に座って談笑…

と目論んでいたのに、小学生男子…悪ふざけが激しすぎて、水鉄砲で隣の家を狙い始めたり…

隣の敷地内にぷにぷにボールを投げ入れたり…ずーっと怒る羽目に。。。

結果、室内で遊ばせるのと、近所の公園で蝉取りに行って過ごすという。

でも悪ふざけの度合いがうちの息子だけかと思っていましたが、同じなんだなと思えたことは大きな収穫でしたね(苦笑)

妹ちゃんともなかなかうまく遊んでくれないというのも共通点で、普段遊ぶお友達とは違う共有をできたのはすごく心強かったです。

お互いに仕事しているというバックグラウンドもやはり心強く、

限られた時間で子ども達の習い事や家事をどうしているかなども話せてよかったです。

当の子ども達は男の子同士は1年ぶりというブランクを感じさせない遊び方だったのに対し、

妹ちゃん同士はあまり打ち解けず、、、あやしながらという感じでした。

(保育園で一緒に過ごした時間が1年しかないというハンデが大きかったのかも?)

 

③バスケの水筒を大きくしました。

暑くなるにつれ、普段使いしている水筒ではいよいよ足りなくなり、、、

息子が選んだこちらのを水筒を購入。

 

直飲みできる2L。かなり重たいです。。。

半分では足りないけど、フルまでは不要という感じなので、1.5Lくらい入れてます。

3時間以上の練習だとほぼ飲み切るようになり、自分でバスケのリュックに入れて運んでますね。

炎天下のスポーツよりは暑くないのかもしれませんが、室内は室内でこもっているので汗びっしょり。

でもプレイ中はとっても楽しいようで、

人見知りの息子ですがお兄さん達と少しずつ話しながら、

パスしあいながらコミュニケーションができるようになってきて、

終わった後は「楽しかったー」という日が多々あります。

1日練習の日は家族で過ごす時間がなくなるので、代表者さんに相談し、低学年であることを理由に欠席する許可をいただき、調整しました。

ストレス発散としてのバスケ時間をとらえてもいいのかなと今は思ってます。

少年団という性質上、拘束感も強いのですが…

昨年度の代表者メンバーより相談しやすい保護者となったことがかなり継続できるかもと思える雰囲気になり、少し安心している今日この頃です。

 

【妹ちゃん:4歳4か月】

①文字に興味が出始めました。

保育園の同じクラスのお友達が自分の名前を書けるということを知って以来、

文字に興味をもっています。

今は読めるようになった文字を街中の看板や表示で「しかの【し】!」と探すように。

家族の名前の頭文字に興味をもち、絵本の中でも探してます。

書くのはまだまだですが…ピアノのおかげで「どれみふぁそらしど」は読めるように。

音階をふられた楽譜を見ながら弾くので、指番号と共に覚えるよう宿題に出たことも大きいですね。

課題クリアのために、こんなカードを作成しました。

数字を書くというのは継続しており、「8」も「∞」になりますが、なんとか書けてます(笑)

 

②エルサに変身しました。

先日アップした近況報告でもふれましたが、TDLへ家族で繰り出し、

その際にエルサの仮装をしました。

暑い8月なので、頭はキャップ、足元はスニーカーですが…


本人はテンションMax。

1着目が私が着せたかったもので、2着目が本人が着たかったもの。

メルカリでセットで割引いただけたので、思わず2着購入しました。

「プリンセスいってらっしゃい」のキャストの声かけにとっても嬉しそうでした。

夏休みのイベントで娘が一番楽しみにしていたことでしたが、終わった後も「エルサになってディズニーランド楽しかった~」と話してくれてます。

子どもの記憶に残るのは3~4歳以降の思い出なのかもしれませんね。

多々あるプリンセスの中でもアナ雪はやはり支持率が高い…

TDLで見かけるほとんどの子がエルサ仕様だったと認識してます。

(アリエル衣装の子がいて、あれはあれで衝撃でした)

アナ雪支持率が高いのに、、、グッズは少なく…2018年の

【公式】検索結果一覧(#東京ディズニーランド「アナとエルサのフローズンファンタジー」 ) | 東京ディズニーリゾート・ブログ | 東京ディズニーリゾート

で販売されていたようなグッズはやはりなく、、、

2023年開業予定のこちらのエリアがオープンした時期に再度行ってみたいですね。

www.fashion-press.net

 

③お箸の練習を始めました。

年少さんとなる娘のクラスでも、10月からお箸利用がスタートとのこと。

エジソン箸ではなく、2本ばらばらとなっているお箸の利用です。

が、ペアで使うという点でやはりエジソン箸の利用は子どものやる気スイッチをおしてくれますね(苦笑)

試しにばらばらになっているお箸を購入したものの全く使いこなせず。

息子が使用していたエジソン箸を渡したところ、食事ができるようになり…

本人やる気に。とはいえ、やはり正規の持ち方には程遠いので、箸の持ち方を食事とは別で伝えています。

色んな伝え方がありますが…参考にしているのはこちらの動画。

(子ども達には見せず、私が伝える方法をこちらの方法で統一してます。)


www.youtube.com

鉛筆の持ち方をまだ把握していない年少さんでもかなり習得しやすいと感じてます。

とはいえ、この動きに慣れても2本となるとやはり難しい…

長男もまだまだ正しくないので、、、一緒に修正を試みてます。

 

主人は私と付き合ってから箸の持ち方を矯正しました。

大人用の3点箸を使用してもらい、3か月程かかりました。

(箸をちゃんと持てないと気になるのは他の誰でもなく私です。。。)

矯正してから主人が箸ってこんなに食べやすいんだと痛感したらしく、、、

子ども達に教えていると得意げに持てるようになると食べやすいぞと伝えてるという。。。(あなたは30代まで使えてませんでしたけど?というのは心の声)

慣れてしまえば容易だと思うので、あまり癖がつかないうちに妹ちゃんは習得してほしいですね、、、

(長男は園の方針で園で教わるスタンスで、あまり慣れない状態でスタートしてしまい、妙な持ち方となっています)

 

家族でのイベントなども多かった8月ですが、子ども達の記録はこのへんで。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

おまけ。

娘が園で教わり作れるようになった折り紙です。

 

④マンション⇒戸建て:不便に感じている点

2022年8月28日(日)

 

おはようございます、マヨです。

昨日は蒸し暑かったのに、今朝は涼しいですね。

夏休みの終わりと共に夏が終わっていく実感を感じる今日この頃。

8月末が迫っている中ですが…少し前に書きだしたシリーズの続きを記しておきたいと思います。

今回は③で予告していた「不便に感じている点」について。

過去分はこちらからどうぞ。

mayoblue.hatenablog.com

mayoblue.hatenablog.com

mayoblue.hatenablog.com

 

今回もランキング形式で3つ挙げようと思います。

 

◆ワースト3位:駅までの距離。

マンションの頃は駅近物件で探し、購入したという背景もあり…

最寄り駅まで徒歩5分でした。大通りを渡るところも少ないため、

速足で歩けば表記の通り5分も現実的で、雨の日も徒歩は苦ではありませんでした。

が、今回の家は表記としては徒歩13分。

実際は大通りも2か所渡る必要があり、信号待ちなどを含めると15分以上はかかります。

なので、今年のような暑い日は自転車で出勤が多かったです。

雨の日は20分は余裕見て動くようにしております。

この差はやはり大きいなと実感するのは出社日。

往復40分を駅までの時間で1日要するとマンションの頃の優に3~4倍。

帰宅後からお迎え、夕飯、寝かしつけを踏まえると貴重な時間です。

とはいえ、2週に1回の出社なので、現実的には負担感は少ないですね。

週1回旦那が迎えに行く日があるので、出社はその曜日に合わせており、

(出社日も自分たちで調整可能です。)お迎えによる時間は考慮しなくて済んでいるので…

毎日出社していた1年前だったら、かなり負担になっていたかなと思いますが、在宅メインの今ということでワースト3位止まりです^^

 

◆ワースト2位:防犯面の心配

マンション時代はオートロックで管理人さんが平日常駐だったこともあり、防犯面を気にしたのは自転車置き場くらい。

ですが…戸建てはそうもいきません。

個人の家でセキュリティ会社をつけるほど高価なものを自宅に所有しているわけでもないので…

特に対策をとってませんが、敷地内に入ろうと思えば余裕で入ることができるのも現実。

夜間はシャッター(雨戸)をしているので、窓ガラスを割られるというのもあまり心配してません。

とはいえ、夏休みの旅行中、駐車場に車がなくなった状態で数日空けるのはやはり心配でした。

車がない=外出しているというのが容易に把握可能なので。

平日日中は先述同様、在宅勤務のため、終始自宅に旦那と共に在宅しているため、誰かが侵入してくるリスクは非常に少ないと思ってます。

構造上、勤務は互いに1階。

シャッターを開けてますが在室しているのを窓から把握することは可能なので、敢えてそこから侵入してくるリスクを負う人はいないんじゃないかと…

2人共出社で、子ども達が夕方から在宅という環境の場合はこの不安はかなり大きかったと思っています。

 

◆ワースト1位:ゴミ捨て曜日が固定されていること

こちらは入居前からずっと苦慮してましたが…住んでみての実感としてやはり大変な点ですね。。。

特に土曜日の朝ゆっくりできる日のゴミと生ごみの曜日固定。

わざわざ捨てに出るのに100mほど歩くため、周囲の方々の目もあり、身だしなみを朝8時までに整え捨てに出るのは、面倒です。

生ごみも夏場は特に臭うので、置き場所に困りました。。。

ゴミの一時置きにコンテナーも検討しましたが、コンテナー内のメンテナンスが億劫で断念。

幸い、玄関横に土間収納を作っているのでそちらで管理しました。

マンション時代は24時間365日好きなときに捨てられたので、外出ついでに破棄でき、時間帯や曜日を気にすることなく過ごせました。

ゴミ捨て場の管理も管理人さんが行ってくださっていたので、特に苦労もなく…

段ボールやペットボトルが現在たまりがちですが…そんな悩みも一切なかったです。

ペットボトルは2週に1回回収の地域なので、、、生協の回収制度を利用することにし、悩みが解決しました。

生協の回収にお願いできるのも、生協配達時間帯に在宅しているからこそではあるのですが…

shop-mirai.coopnet.or.jp

ペットボトルの嵩張りは、マンション時代全く気にしてませんでしたが…

いざ自宅に置いておくとなるとやはり場所がなく…

こちらを購入。

www.monotaro.com

我が家で一番多い炭酸水のペットボトルはほとんど潰せませんが…

(炭酸用は商品の性質上硬いんですね。。。)

麦茶やアイスコーヒーには有効で場所もとらず、それなりに活用してます。

 

と、3つ不便な箇所をあげましたが、居住空間の不便さというよりは環境の違い故のものというところですね。

夫婦共に在宅勤務のため、宅配ボックスがなくても特に不便もなく…

当初考えていた戸建てでの宅配ボックスも検討事案からなくなりました。

 

ランキング外の不便さといえば、

・2階リビングのため、買い出しした食材を階段で運ぶのが大変

⇒ですが、冷蔵庫が1階にもあるので…週後半利用でよいものや多めに購入する牛乳、飲み物関係、野菜、肉などは1階の冷蔵庫に収納してからで済むので、そこまで負担ではないです。

・近所とのお付き合い

⇒おすそ分けを下さる親しみある隣人とあまり距離を縮めたくなさそうな若い夫婦という構成なので、こちらも負担はほぼありません。

おすそ分けの隣人さんも我が家の内部まで把握しようという感じではなく、(仕事は何してるのかとか、前はどこに住んでいたのかとか。)挨拶をして互いの共有敷地の雑草処分について話すなどの一定の距離感です。

などですが、不満点の解消の方がやはり大きいですね。

入居してから4か月、総じて夫婦の意見としては戸建てに買い替えてよかったという結論でおります。

(ローンは増えましたが…)

人生80年(100年説もありますが…)

ちょうど折り返しとなった今、残りの人生を満喫できるよう、住空間の手入れをしながら過ごしていきたいと思っております。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

近況報告。

2022年8月21日(日)

おはようございます、マヨです。

すっかりご無沙汰しておりました…

足を運んでくださっていた皆様、すみません。。。

家族みんな元気にやってます。

夏休みに入ってから本当に慌ただしく…新居での夏を満喫しつつ、

コロナ感染者が増えながらも制限のない夏休みということで、久々に旅行もしたり。

大好きな夏を満喫しております。

7月の成長記録ができておりませんが、もう8月の記憶と曖昧なので(苦笑)

ここは潔く、近況報告としてまとめたいと思います!!

◆親戚が泊まりにきました。

都内に住む妹家族が犬も連れて新居に泊まりました。

マンション時代は部屋数が少なく猫もいたので、ペットのマンションでの頭数制限(1世帯2匹まで)もあり、犬は連れてこれず…

泊まってもらう環境にはなかったですが、新居は部屋も余裕。

もちろんペットの頭数制限もないので、思い切って連れてきてもらいました。

従妹2人と私の妹(叔母)と旦那さん(義理の叔父)と犬(豆柴の成犬)が来て、子ども達も大興奮。

特に犬と過ごすことが刺激的だったようです。

従妹も長男の2個上の4年生と、妹ちゃんと同い年だけど月齢は11か月違いという差でそこまでばらつきなく。

わちゃわちゃしながらも賑やかに遊んでおりました。

マンションではできなかった大きな自宅プールで過ごしてみたり、外でご飯してみたり。

夜は花火を庭でしてみたり。

どこにも遠出することなく、まるまる4日間自宅と自宅近くで過ごしました。

ご飯も8人分とボリューミーでしたが、同世代の子連れだったので、義理の両親がくるときほどメニューも普段通りでなんとかなりました(笑)

また機会があれば、詳細を残します^^

 

カナヘビさんをお見送り、カブトムシとクワガタを飼ってます。

カナヘビの虫かごにクワガタをお迎えすることを旅行前に計画しておりました。

カナヘビはもともと近所の空き地で捕まえ、冬眠する前に逃がすと伝えていたので、

自宅に迎え手放すことは初めてとなる子ども達。

基本的に最期まで世話するようにしてますが、冬眠環境を家で再現することは難しく、断念しました。

6~7月と週3回以上はエサとなるバッタを捕まえる日々でしたが、今思うとあれはあれでいい思い出になったと思います。

(時間にすると20~30分くらいで、終業後保育園と学童にお迎えに行った後の取り組みで、在宅勤務だから成り立ったんですけどね、、、)

バイバイするときは二人ともしんみりしてましたが、カナヘビは放たれた解放感であっという間に姿を消し…また来年と惜しむ姿もなく…呆気なかったです。

空になった虫かごを洗い、カブトムシとクワガタ仕様にし。旅行へ。

旅行についてはまた記録したいと思っておりますが、プラン内でクワガタ採りをうたっているものに申し込みました。

が、罠を仕掛けているわけではなかったので、思うようにはいかず…

収穫はカブトムシ雌6匹、コクワガタの雄1匹という結果。

カブトムシを2年連続飼っている息子は、冬を越せるクワガタをずっと狙っていたので、なんとかミッションクリア。(旦那が(笑))

娘と息子で話しあってもらい、カブトムシの雌2匹・コクワガタ1匹の計3匹を各々1個ずつの虫かごで絶賛お世話中です。

3匹とも生活のパターンも違い、性格も違い、別々にしてよかったなと実感中。

ずっと虫かごでもぞもぞしている子と明け方になるとしっかり土に戻る子。

日中もずっと昆虫ゼリーを吸っている子…こうも生活パターンが違うものなのかと…

コクワガタはうまくいけば数年単位でお世話できるようなので、息子が楽しみにしておりますが…如何せん成虫になってどのくらいかがわからず。。。

冬を越せるか否かが今の心配事だったりします。。。

今年が寿命ということもあることは説明しておりますが…

 

◆家族で久々にTDLへ。

息子の要望はこの夏クワガタをゲットすること。

娘の要望はエルサになること。

というわけで…エルサの仮装をして、ディズニーランドへ繰り出しました。

お盆の最中でのTDL、、、ヤバかったです。。。

ファストパスがなくなり、どれもこれも並ぶしかなく…

(大人が)乗りたかったアトラクションは全部断念しました。

そして迫っていた台風の影響で夕方からの強風により、TDLにした3割の理由にもあたるエレクトリカルパレードが中止。。。

全プリンセスを抽選もなく観られる雄一の機会だというのに…泣。

とはいえ、子ども達は楽しかったようで…

パレードが中止になったときの娘が「代わりに残りの時間でメリーゴーランド乗ろう!他にも乗れる?」と大変前向きで…

大変救われました。

20時から残りの1時間でアトラクション3つ。お買い物タイムを楽しんで本当に1日楽しみました。

日中の混雑がもっと落ち着いていたら…とは思いますが、チケットの競争率が全然低くなったことを踏まえるとやむなしかもしれませんね。

目的だったエルサの衣装を着て歩く。(娘的にはエルサになる!!)は達成し、

キャスト達に「プリンセス、行ってらっしゃい!」と言われるとはにかみながら嬉しそうにしていたので、良しです。

もうひとつは娘用のポップコーンバケットの購入。

シンデレラの馬車のようなバケットを期待してましたが、現在の取り扱いにはなく…

光るバケットを購入。

事前にHPで現在のラインナップを確認し、娘が散々迷って決めたのが美女と野獣バケット。(画像はHPよりお借りしております)

ラプンツェルとぎりぎりまで迷っておりました。

肩ひもにフィギュア付きも可愛いなと思っておりましたが、色んな絵を楽しめる方が好きだったようです。

ちなみに娘が好きなプリンセスはエルサ、アナ、ラプンツェル。(ベルじゃないという。。。)

我が家にあるバケットの中では一番中が洗いやすいです(笑)

息子は3歳のときにディズニーシーに行った際に購入したマックイーン。

TDSでマックイーンイベントをやっていた頃に購入。

そして我が家の初めてのバケットはニモ。

TDSで「ニモ&シーフレンズ・シーライダー」が登場したときに行った際に購入しました。

学生時代も旦那とのデートでも購入しなかったポップコーンバケットですが、

子ども誕生して子どもがポップコーンを食べ歩くようになって購入した軌跡のひとつでいい思い出です^^

ちなみに…マックイーンが一番洗いづらいです。。。

 

ざーっと夏の思い出を交えつつの近況報告でした。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

2022年6月の記録。

2022年7月5日(火)

おはようございます、マヨです。

今回も毎月の記録を月末に出せず…

足を運んでくださった方々、すみません…

特に体調崩したりしているわけではないですが、朝時間は海外ドラマ見ながら家事に当てており、週明けとなってしまいました。

先月の記録はこちらからご覧ください。

mayoblue.hatenablog.com

さて、今月(正しくは先月)の記録です。

【長男:7歳10ヶ月】

①肉離れになりました。→バスケ参加の見直しを行いました。

5月に運動会を終えた後、6月はスポーツテストシーズン。

バスケは平日1回、土日2~3時間ずつとかなりヘビーです。

とはいえ、土日も両日行かないことも度々。

チームメンバーは平日2回参加に土日フル参加ということも多いのですが…

我が家は家族時間もとりたく、月に2回は土日いずれか欠席という形にしてました。

が、長男はいつでもフル稼働。

パワー配分という感覚は持ち合わせておらず、スポーツテストでフル稼働した日の夕方バスケを行ったところ、

「足が痛い…」と言い出し、筋肉痛だろうと湯舟で足をもむこと2日。

改善するどころか、足をひきづるようになってしまい、なんかおかしい…と感じて整形外科受診。

ふくらはぎの内側を先生が触るとピンポイントで痛がり、念のためのレントゲン撮影。

小学2年生の骨って関節はすりへらず、とってもきれいでした。

(臨床で目にするのは怪我したレントゲンばかりというのもありますが…)

触診とレントゲン結果から診断は「肉離れ」。

はい、、、湯舟でもマッサージなんて改善どころか悪化するアプローチだったわけです。。。息子よ、ごめん。。。

しばらく療養が必要といわれ、テーピングしながら日常生活。

バスケを2週間休み、週末フルに家族で使える時間を過ごすとなんと楽なことか…苦笑。

追われていると感じてはいましたが、実感として解放された感覚が思い直すいい機会となりました。

旦那とバスケの時間について話し合い、勇気を出して少年団のリーダーの保護者へ相談。

家族時間もとりたいので、1日参加の日は欠席したいと申し出てみました。

入団時の代表者にはメンバーの士気もあるので出来るだけ出るよういわれておりましたが、今回の代表は監督に打診してみるとのこと。

試合への参加が難しいこともあるものの、快諾いただけました。

肝心の長男も学童嫌々は脱し、バスケに行けば楽しむものの、バスケばかりは嫌ということが出てきたので、いい機会だったかなと思っています。

気軽に身体を動かす時間としての位置づけで継続できればいいなと思っていますが、

スポーツ少年団の性質上、色々なしがらみがあるのでうまくいくかどうか。

同じ学校所属のメンバーも多いので、わだかまりとならぬよう気を付けたいと思います。

肉離れの経過は良好で、バスケ練習も再開しました。

我が家なりのペースを模索していけたらと思っています。

 

②単位の勉強が始まりました。

mm,cm,dl,lと2年生の難関第2弾。

繰り上げ、繰り下がりのひっ算は習得しましたが、今度は単位。

消しゴムできれいに消さない長男は単位が読みにくい…

とはいえ、先生の説明が上手なようで理解は良好です。

単位ごとの計算もスムーズで、苦手分野にはなってない模様。

ひっ算のときほど、自宅学習で復習しなくても宿題のミスはないようなのでちょっと意外でした。

(もっとつまづくポイントだと思っていたので)

長さについては、1年生の冬から長男用のメジャーを購入し、自宅で遊びに使わせていたので測る際の端に合わせることは違和感がないようです。

夏休みの復習時間は専ら算数より国語の漢字になる予定…

漢字は繰り返し学習が苦手な長男だからなのか、、、抜けが非常に多いです。。。

現状何度書いても苦手なのは「考」「社(右側を会と書きがち)」「店(なぜか毎回【占】の部分の横棒を忘れます」「室」。

こればかりは慣れていくしかないので、色んなバリエーションで覚えてもらおうと思います。

一字だけを反復するのは飽きますからね…

 

③授業参観がありました。

昨年はオンラインだったため、初めての授業参観となりました。

仕事は半休をとり、参加。

昼休み時間から校内に入り始めたので休み時間の子ども達の様子が見られたのはよかったです。

学校でもやはり虫を追いかけていた長男(苦笑)

教室にバッタを持って帰り、「〇〇!(長男の名前)バッタあげる!」と友達に渡される長男。

逃がしたくないといわんばかりに私に目線をおくり…

学校帰りにカナヘビくんの餌となるバッタを捕まえようと話していたので、持参していた穴あきペットボトルがあったので、私がそのペットボトルで受け取りました。

えぇ、周りのお母さま方からは不思議そう(怪訝ともいう…)に見られましたよね…

知り合いのお母さんが2人いたので、、、お話できたのがせめてもの救いです。

さて、そんなスタートでしたが、肝心の授業。

毎年クラス替えがあり、担任の先生も替わった今年。

先生のキャラクターも去年までとはがらりと変わり、いい意味で厳しく緊張感がありました。

保護者会での注意喚起も非常に効果的なアプローチだと思います。

2人のママさんでもある先生ですが、世代的には保護者よりも若い先生。

気負いするであろうところ、ピシッと注意喚起しており、素晴らしいなと思える時間でした。

授業中の息子の集中も、家の宿題時間とは違いしっかりしていて、ホッとしました。

待ち時間はそわそわしてましたが。。。苦笑。

冬の授業参観もオンラインではなく、ぜひ直接伺いたいと思った時間となりました。

虫に夢中でどこ行っても追いかけまわしてます。

トンボを捕まえて得意げな息子。

7月は…

夏休みスタートとなるので、時間が乱れぬようメリハリつけた生活を送れるよう努めたいと思います。

 

【妹ちゃん:4歳2か月】

①オムツがとれました!!

先月夜間のオムツはいつかとれるので…と書いた矢先でしたが、

自ら「お姉ちゃんパンツで寝たい!」といいだし、7回朝までオムツが濡れなかったらいいよと約束のもと、練習。

毎朝起きる度に「後6回オムツ濡れなかったら、お姉ちゃんパンツで寝る!」「後5回…」とカウントダウンすること1週間。

無事に失敗することなく、お姉ちゃんパンツで就寝。

以後、2週間弱経過しますが失敗はありません。

朝起きるなりトイレにダッシュということもなく、大人以上に膀胱に貯められるのね…と若さに感心する次第です(苦笑)

(今年40歳となる私の方が夜中にトイレに起きるということがあるので、、、)

外でのトイレも補助便座使用せずにできるようになり、オムツをして出歩くこともなくなりました。

長男は4歳6か月でオムツ卒業でしたが、娘は4歳2か月で卒業となりました^^

おめでとう☆☆

 

②自転車に乗れるようになりました。

我が家はストライダー仕様のへんしんバイクで車輪デビューしてます。

それが2歳後半から。

ストライダーで足をつかずに進める時間が延びてきたなーと感じたタイミングでペダルをつけ、自転車練習。

妹ちゃんも同じようにやってましたが、ストライダーで足をつかないようにするのがああまり得意ではなく、

待てど暮らせど、自分でちょこちょこ蹴りながら進む乗り方でした。

が、トイレ卒業がお姉ちゃんになりたいスイッチとなったようで、自転車に乗りたいために、ストライダーで足をつかない練習に火がつきました。

緩やかな坂道で足をつかないよう乗る練習を重ね、平たい通りで自分の足で勢いをつけてスピードが出たところで足をつかない練習を重ね…

十数秒つかずに乗れる回数がぐっと増えたタイミングで早々にペダル装着。

こぎ出しが初めうまくいかないものの、3回目の練習でこげるようになっていました。

ちなみに1回の練習時間は30分程です。

で、先日大きめの公園でこぎ出し練習。

こぎ出し時もスピードつける必要があることを練習に付き添いながら知りました。

(無意識にやってることを伝えるって、すごく難しいですよね…)

数回やるとコツをつかんだようで、1度できると後はあっという間。

もう完全にアシストせずに乗れます。

方向転換がまだまだ課題なので、大人と一緒に並んでこぐのは難しいものの、大人が歩いている横でこぐのはできそうです。(まだ未経験)

乗れたときの嬉しそうな顔が印象的でした。

長男が乗れたときの画像を検索したら、ちょうど同じ頃で4歳3か月でした。

へんしんバイク、すごいです。

ちなみに我が家のは小さいタイプではなく、もともとある方。

www.hobbybike.jp

小さいタイプは背が小さい子には向いていると思いますが、自転車としての利用も含めるとやや不足するかなと感じてます。

ストライダーより本体が重たく、扱いに慣れるのに時間がかかりますが、

ストライダー仕様の頃からブレーキに慣れてほしかったので、我が家はへんしんバイクを使用しました。

お兄ちゃんの影響で青ですが…妹ちゃんは特に不満はないです^^

7月は家族で自転車散策が目標です。

 

③パパと習い事に行きました。

付き添いが必要なピアノレッスン。

11月に通い始めてから付き添いは家での復習時間のフォローもあるので私が担当でしたが…

先日休んだ振替を平日にすることになり、仕事の都合がつきやすい旦那が付き添いに。

練習風景を動画でとっていいと許可をもらい、初めて付き添ってもらいました。

妹ちゃんが教室に入るまでのインターホンやスリッパの場所をしっかりレクチャーしてくれたようで(笑)

レッスンも私が付き添うよりずっと集中して取り組んでました。

違う雰囲気で自分がしっかりしないといけないというプレッシャーがよく働くこともあるんだなと実感。

そして何より先生がいつもとは違う緊張をしているのが伝わってきました。

違う目線でみるレッスンはとても新鮮でした。

今は両手一緒に弾く練習がスタート。音階を字で読めるようになる練習も併せて行っています。

いやぁ…ピアノを習ったことがない私も難しいので、、、妹ちゃんも大変だと思います。。。

一緒に頑張ります。

 

妹ちゃんの7月は晴れてオムツがとれたので、大きなプールデビュー予定。

家族で大きなプール、実は経験なく…

長男が3歳半で妹ちゃんが生まれたので、長男も初です。

夏休み、大人も楽しみます!

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

おまけ。6月の娘の保育園制作。私のお気に入りです^^

 

③マンション⇒戸建て:こだわった間取り

2022年6月23日(木)

おはようございます、マヨです。

今日から妹ちゃんの園では水遊びが解禁で、水遊び用の水着を買ってこの日を指折り数え楽しみにしていたというのに…生憎の空模様、、、

昨日も寝る前に「明日晴れるといいなぁ~」とウキウキしていたので、

今日起きてからこの天気を見たときの反応が怖いです。。。

ちゃんとできる日は来ると4歳児に説明しても、納得できないですよね…苦笑。

楽しみにしていた当日は晴天になってほしかった…と思う親心。

(予防線として天気が悪い時は先生が水遊びはお休みとお話あるからねとはいってはいたんですが…)

 

さて、今日は新居に超してからのシリーズの続きです。

過去分はこちらからどうぞ。

mayoblue.hatenablog.com

mayoblue.hatenablog.com

3回目の今日は、「こだわった間取り」でよかったと感じている点をまとめていきたいと思います。

 

その1,ランドリースペースの導入

mayoblue.hatenablog.com

こちらの記事でランドリースペースの検討については記載しておりますが、

引っ越したのが4月下旬。その後梅雨を迎え、外干しができない日々が続き、

このランドリースペースに幾度となく救われました。

脱衣所兼ランドリースペースとなっており、広さにすると2畳ちょっとかなと思います。

天井には物干し用のレールをつけ、窓も換気のため2か所。小さな換気口も作りました。

そこに洗濯物を干し、除湿器を回すことで浴室乾燥と同じくらいの時間で洗濯物が乾きます。

タオル類はドラム式洗濯機の乾燥を使用するので、ランドリースペースをフル稼働させることで、

洗濯機2~3回分の洗濯物を片づけることができます。

ここで新調した家電は2つ。

ドラム式洗濯機

TW-127XP1L/TW-127XP1R | 洗濯機・洗濯乾燥機 | 東芝ライフスタイル株式会社

以前のものを持ち込もうと思っていましたが、11年使用しホース内のカビが目立ったため、引っ越し時に破棄を決めました。

高いとは知りつつ、引っ越し業者が斡旋し数日以内の手配が可能ということで、業者経由の商品を購入。

半導体不足で洗濯機の選べる範囲も納品時期もかなり制限ある中、1週間以内の納品はありがたかったです。

決め手は大容量であること。乾燥でも7kg、洗濯では12kg対応です。

まあ11年前のドラム式と比較したら、どの製品も上回ると思うんですが…

そしてもうひとつは、

除湿器

サーキュレーター衣類乾燥除湿機 KIJDC-K80 / IJDC-K80 | アイリスオーヤマ

今注目されているコンプレッサー方式ではなく、デシカント方式のものとなります。

夜中に回すことが多いので、静音重視でこちらにしましたが、特に不満は今のところありません。

コンパクトとはいえ、棚下に収納したり使用時出したりでやはりキャスターは欲しい重さ(11.5kg)で、無印の台車を購入し、乗せてます。

縦にも横にも連結できるポリプロピレン平台車 約幅27.5×奥行41×高さ7.5cm | ポリプロピレン収納・収納ケース・衣装ケース・収納ボックス 通販 | 無印良品

キャスターのストッパーがないのはどうかなと思ってましたが、特に不便は感じてません。

デシカント式は気温が下がると効果が増すようなので、冬場の洗濯物での活躍が楽しみです。

 

その2,回遊動線

フリーの建築士さんに間取りチェックをお願いした際に助言いただいた回遊動線

こちらは前の記事のときにも触れましたが、すごく便利です。

2階の間取りを縮尺比完全無視でざっくり描いてみたのがこちら。

ランドリースペースと生活のメインとなるLDKとでこのような動線を意識しました。

洗濯物を外干しする際や取り込んだ後の動線踏まえるとかなり動きやすいです。

戸建てでよく聞く濡れた洗濯物を2階に運ぶのが大変という話。

我が家は2階に生活空間のメインを配置したことで回避できています。

収納するのもファミリークローゼット1箇所にまとめたことで、洗濯物を階段経由で運ぶことがありません。

(寝室は1階ですが、シーツやまくらカバーの替えは2階に収納してます。)

マンションのときはタオルは脱衣所、服は寝室と旦那の書斎と別れていたので、畳んだ後の収納が面倒でした。

現在は畳むのもファミリークローゼット内で行っているので、ほぼ動かずに対応できてます。

 

その3,広くとった廊下

一般的に戸建ての廊下幅が90cm企画とのことですが、

見学に行った中古で2人が行きかえる広めの廊下を採用しているご自宅があり、

とても好印象でぜひ採用したいと思っていた間取りです。

将来的な子ども部屋への廊下は90cmですが、生活メインで行きかう箇所は110cm確保し、大正解でした。

子ども達がトイレだ歯磨きだと行きかう横でも通れることや、

玄関前においては段ボールを開封したり、解体して畳んだりするのに重宝してます。

我が家は猫が自由に行き来しているのですれ違い際に違和感がないのもこのお陰だと感じてます。

 

次回は不便に感じている点を少しまとめたいと思います。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

片頭痛から解放された話。

2022年6月15日(水)

おはようございます、マヨです。

久々に晴れたのもつかの間、梅雨だけあって、あいにくの天気が続きますね…

先週は1週間ずっと頭痛に悩まされていました…

今日はその頭痛の話です。

時期的に頭痛に悩まされる方が多いそうなので、どなたかの参考になれば幸いです。

 

片頭痛と診断されたのは半年ほど前のこと。

仕事中にPC画面を見ていたら、ぎざぎざしたような光が目の前に現れ、

メールが打ちにくいと思いながらも終業時刻を迎えました。

その1時間弱後に今までに経験したことのない頭痛に襲われ、痛みで吐き気まで出てくる始末。

職業柄腕の可動性問題なし、脈は速いものの、血圧も問題なしと思いながらもだえること数時間。

その日の夕飯はストックしていたレトルトカレーで旦那に対応してもらいました。

処方薬でメジャーな鎮痛剤、ロキソニンは喘息発作の誘発があるので私は使用できず、カロナールが常備薬ですが、全く聞かず。

携帯で原因探ろうにも画面をみると痛みが増し、旦那に調べてもらったところ、片頭痛じゃないかとのこと。

PC画面に現れたぎざぎざした光は「閃輝暗点(せんきあんてん)」と呼ばれ、片頭痛の方の前兆としてメジャーなようです。

視野に問題があるわけではなく、後頭葉の血流低下が有力な説だとか。

片頭痛持ち全員に現れるわけでもないそうですが、かなりの確率で出るようです。

その週は同じ症状をもう一度経験し、日常生活に支障をきたしたため、週末「頭痛外来」を受診したところ、「片頭痛」との診断。

1か月以上飲んで効果が出るという予防薬ミグシスというものと、発作時に飲むトリプタンという薬をいただきました。

その後発作はなく経過していたため、予防薬がきれたものの受診せず…放置すること数か月。

閃輝暗点が出ないものの、同様の頭痛に悩まされたのが先週のこと。

片頭痛に特徴的な片側(目の奥)の痛み。

頭の高さを変える(身体を動かす)と増強する痛み。

光がとにかく頭痛を増強する…などの症状があり、頓服のトリプタンを飲みやや軽快。

カロナールは数時間おきに飲み続ける1週間でした。

内服薬がきれて受診中断が一番よくないと病院で指導していたにも関わらず、自らがそれをしてしまうという。。。

いやはや症状がなくなると危機感がなく、ダメですね…

再診した際に看護師さんに注意されました。。。(同業者であることはお伝えしてませんが、お詫びしました…)

閃輝暗点は毎回現れるわけでもないそうで、症状から片頭痛ですねとのこと。

梅雨入りしたことも誘因としてはかなりメジャーなようです。

そして盲点だったのが貧血。

貧血は健診で毎回指摘されているのですが、貧血がベースにあると片頭痛になりやすいそうで。

(メカニズムはややこしいので割愛します)

梅雨+貧血が再度の発作を誘発したとのこと。

後薬剤師さんから指摘されたのはカロナールの服用の仕方。

鎮痛剤を重ねることで頭痛を増悪させるケースは少なくないそうです。

後に調べたところ、「薬物乱用頭痛」といわれるそうで…目安は月10回以上の内服。

1週間で優に超えておりました…

対策としてはしっかり効く薬を飲むこと、予防薬を飲み忘れないこと。

再受診してお薬をもらって、カロナールを1日1回程度に済ませることが現在できています。

今回の処方薬はつい先日認可されたというレイボー。

www.fnn.jp

この記事のタイトルには副作用少ないと書かれていますが、記事内にも触れられている通り、処方と一緒に渡された冊子にはこのように記載されています。

そのため、お迎えに行く前や食事の用意前は避けなくてはならず…

なんとか痛みに耐えて就寝前に初回の服用をしました。

痛みから解放されるのは1時間後くらいと説明を受けていましたが、3時間程して効果を実感。

夜間の服用だったので眠気はわかりませんが、眩暈はありました。

トイレに立った際に船に揺られているような感覚を実感。ただ痛みがあるときよりはかなり楽という認識なので、

効果>副反応というのが私の実感したところです。

トリプタンではそこまでの実感がなかったので、嬉しい限り。

頭痛発症前に飲まなくてはならない(前兆時内服推奨)トリプタンに対し、頭痛発生最中に飲めるのもメリットだと思います。

それでも右目奥の重たさは残存。とはいえ、だいぶ動けるようになってきたので、つい先日、ダメ元で頭痛に効くヨガを実践。

ツボ押しも兼ねたその内容は頭への血流が一気に解放される感覚が伴いましたが、2週間ぶりに頭のモヤから解放されました。

通常元気なときにも利用しているB-lifeのヨガですが、先日実践したのもこちらのもの。


www.youtube.com

今、頭痛に悩んでいる方がいたらぜひ試してみてください。

くれぐれも痛みのピーク時に避けてくださいね。

頭の動きで増強可能性大なので。

併せてこちらも定期的に実践するようにしています。

デスクワークで頭への血流停滞を実感しているので。


www.youtube.com

どちらが効果があったのか、どちらも効果があったのか…

内服薬が効果を奏したのか、貧血対策として飲み始めたサプリの効果なのか…

定かではありませんが、2週間経てやっと落ち着いてきたことは事実です。

梅雨明けまでまだもう少しかかりますので、頭痛に悩んでいる方、あまり無理せずできることをやっていきましょう。

ちなみに誘発されるという食材、チーズやチョコは控えてます。

代わりに効果があるコーヒーはよく飲むよう意識してます。

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました。